宮嶋研究室
 

ゼミ紹介

WBC2017-フレンズAチームが優勝!

 2017年3月19日(日)、岐阜市芥見にある市教育研究センターグラウンドで「WBC2017」が開催されました。
 この大会は、地域の子ども野球チームと障がいのある地域の皆さんで結成された野球チームとの交流大会です。
 私のゼミの学生たちと地域の子ども野球チーム「フレンズ」の加藤マネージャーを中心に、2016年11月から企画を練り、本日、晴天の中、午前9時から午後5時まで、ワイワイ(W)・ぼちぼち(B)・野球を楽しみました。
 子どもたちと学生の混成チームは、目の離せない試合を展開してくれました。学生の中には少年野球経験者、甲子園を目指した者もおり、WBCの意味を十分に理解した、メリハリのある活動になりました。
20170319 wbcF (3).JPG 流れの確認をする学生たち
20170319 wbcF (13).JPG 準備が整い、いよいよオープニング
20170319 wbcF (22).JPG 子どもたちによる選手宣誓
20170319 wbcF (30).JPG 交流試合の様子
20170319 wbcF (38).JPG 昼休みに全員参加で「餅つき」
20170319 wbcF (47).JPG 試合前後の整列
20170319 wbcF (52).JPG 学生たちから子どもたちへ、手作りの表彰状
(学生たち一人ひとりがペアになった子どもたちの、この日のストレングスを讃える)
20170319 wbcF (61).JPG 表彰状の授与
 居場所づくり、インクルージョンと言葉で理解できても、それを実感する機会はありそうで・ない、という現実の中、様々な気づきや感動を学生たちと、子どもたちと、そして見守ってくださった保護者の方々と、共有できたのではないかと思います。