宮嶋研究室
 

ゼミ紹介

実習の成果を伝達

2017年12月20日に、社会福祉士受験資格を取得するための現場実習を行った学生たちの、実習報告会を行いました。次年度に実習を行う学生たちが聴講し、自らの課題を確認しました。
20171220 ji (3).JPG 
本学の社会福祉実習は、4週間連続で8月~9月に行うことを原則としています。
介護福祉士とダブルで資格をめざす学生や3年生編入の学生も多く、4年生の夏に実習に行く者もいます。
20171220 ji (2).JPG

私のクラスは、主に特別養護老人ホーム等介護老人施設に実習に行きました。

20171220 ji (1).JPG

介護福祉と相談援助の違いや利用者との信頼関係づくり、施設と地域のつながりなど、学生たちは多くの学びを報告してくれました。

私は、現場の実習指導者がどのような姿勢で実習生を迎え入れるのか、という視点からまとめの講話を行いました。