宮嶋研究室
 

ゼミ紹介

授業を創る:アクティブ・ラーニング

 社会福祉士をめざす本学2年生を対象として、学生たちが「授業を創る」体験をするアクティブ・ラーニングを1年間通じて行ないました。
 最初は教員である私が見本を見せ、授業案を披露しました。
 今回の取り組みは、大阪府立子どもライフサポートセンター編『このまま使える!子どもの対人関係を育てるSSTマニュアル 不登校・ひきこもりへの実践に基づくトレーニング」ミネルヴァ書房、2014年、を用いており、発達障がいのある子どもとのコミュニケーションのとり方を意識して行ないました。
 授業を通して学生たちは多くの経験と実践力を身につけたのではないかと考えています。
201512 zemi (2).JPG 学生による授業の様子(1)
201512 zemi (1).JPG アイスブレークとしてのゲームも実施
201512 zemi (5).JPG 学生による授業の様子(2)