宮嶋研究室
 

研究紹介

スクールソーシャルワーク教育の体系化

 2017年9月1日~3日に開催された、日本社会福祉教育学会第13回大会にて、学会企画シンポジウムのシンポジストとして、報告を行いました。
20170902 jesw.jpg 抄録集

20170902 jesw(2).JPG 学会長による開会の挨拶

 学会企画シンポジウムは、テーマ「大学における社会福祉教育の到達目標と福祉専門職養成教育の位置づけ-学部教育と大学院教育の連結と福祉専門職養成教育の位置づけを巡って-」であり、短大・四大・大学院・通信教育・社会人のリカレント教育までを次のメンバーで検討しました。
20170902 jesw(3).JPG シンポジスト
左から、坂口晴彦(龍谷大学短期大学部)、川島恵美(関西学院大学)、木原活信(同志社大学)、宮嶋
20170902 jesw(4).JPG 報告の様子
私は、「学部教育・通信教育・リカレント教育の接続への試みースクールソーシャルワーカー養成教育ー」を次のように報告しました。
20170902 jesw(5).JPG 報告のまとめ
この総括に至る展開は、次のスライドショーで構成しました。
20170902 jesw(6).pptx

次年度は、本学にて第14回同学会の大会を開催します。