宮嶋研究室
 

挨拶文

みんなで見守る、支え合い、安気に暮らせる街

 私も員を務める岐阜県可児市における「高齢者福祉計画及び介護保健事業計画(第7期)」が完成し、公表されました。
20180405 K kop.jpg

この計画は、平成30年度から3カ年間の計画です。
計画の基本は、できる限り住み慣れた地域で全ての住民が生活できることをめざしています。
そのキャッチフレーズが、「みんなで見守る 支え合い安気に暮らせるまち 可児」です。
可児市は「Kケアシステム」と称する地域包括ケアシステムの構築を掲げ、公助・共助・自助をシステム化しようとしています。

計画の概要は、20180405 K kop 2.pdf のとおりです。