宮嶋研究室
 

研究室日記

卒業生の皆さん、今、どうしてますか

2012年08月30日

本学人間福祉学部では、学部設置依頼15年を経過し、2000名以上の卒業生を社会に送出すに至っています。本学で福祉を学び、卒業された皆さんが今、どこで・どのようにその学びを生かされているのか、お一人お一人の想いと現在を状況把握させていただくため、アンケート調査を行なうことになりました。
アンケート調査様式はこちら⇒2012 genkyo.pdf
今、地元「岐阜県」では、福祉・介護人材をいかに確保し、岐阜県の福祉を維持していくのかが、大きな議論の的となっています。是非、ご協力下さい。

なお、皆さんのところには、本学同窓会報とともに、返信用ハガキを添えて郵送されています。まずは手にとって、そして、あなたの声を聞かせてください。