宮嶋研究室
 

研究室日記

ぎふ清流大会へ秒読み開始!

2012年02月28日

2012年2月28日(火)10:00~岐阜県庁内で、第12回全国障害者スポーツ大会「ぎふ清流大会」選手団サポートボランティア養成協力校連絡会議が開催されました。
minamo.JPG 冒頭であいさつする田口企画監
この日は、岐阜県内の大学・短大・高等学校等の代表者が一堂に会し、同大会に向けた具体的な今後の取り組みについて、議論しました。
まず2011年度大会を視察した大会事務局並びに関係教職員からコメントが述べられ、ボランティアの移動やコミュニケーションについての、今後の課題が示唆されました。
また、4月以降のサポートボランティアの育成や大会までの主なイベント・研修スケジュールのほか、6月2日・3日にリハーサル大会が開催されることも示されました。
minamo (1).JPG 事務説明を行う垣添主査
 本学は陸上競技、アーチェリー、フライングディスクの各競技に参加する選手をサポートすることとなっており、400名以上の学生に参加を呼びかけていきます。
「体験」や「参加」の機会が乏しいといわれがちな学生たちに、心に残る・心を強くする機会になればと考えています。

いよいよ、本番に向けて、秒読み開始です。