部員数
4名
活動場所
多目的ホール 3319
活動時間
木曜日、金曜日 5限
目標
自然、人々、伝統のよき姿を和楽器の響きで色彩豊かに表現すること

新入生の皆さんへ

 新入生の皆さん、入学おめでとうございます。
 入部するサークルはもう決まったでしょうか?中部学院大学は大学生活を彩る魅力的なサークルが多くありますから、悩まれている方も多いのではないかと思います。そうした方はとにかく見学をしてみることをお勧めします。見学するだけでも楽しいですよ。

 さて、本題ですが4月4日のサークル紹介には参加されましたでしょうか?サークル紹介では彩響も演奏させていただいたので耳に和太鼓の音が届いた方も少なくはないと思います。そうして毎年何名かの方がサークルに見学に来てくれます。
 しかし、ここ数年の見学者のお話を聞かせていただくとサークルで1つの問題点が発見されました。
それは、、、

 活動場所が非常にわかりにくく、興味を持ってくれた新入生が迷子になって見学を断念してしまうことです(笑)。なんとも微笑ましい話ではあるのですが、入学したばかりでキャンパスの作りがまだわからない新入生としてはとても分かりにくいらしく、諦めてしまう人も少なくないようです。

 サークルとしてもそんな理由で見学を諦めてしまわれると悲しいので、今回は和太鼓サークル彩響の活動場所についてお知らせしたいと思います。まずはこちらの写真から、

中庭 ここは、みなさんがこれからお世話になる学生課の隣にある中庭のような場所です。保健室の裏側でもあります。暖かい季節だとここでお昼ご飯を食べる人もいますね。ここから、ピンク色の屋根の通路に沿って進みます。

階段 すると階段が見えてくるので、そのまま階段を上ってすぐを左に曲がります。そのまま突き当りまで進むと、そこが和太鼓サークル「彩響」の活動場所になっている多目的ホール3319教室です。

多目的ホール 3319教室 道案内に関してはもう少し早く掲載できればよかったのですが、遅くなってしまい申し訳ありません。興味を持っていただけた方が見えれば参考にしてもらえるとうれしいです。