男子バレーボール部イメージ
部員数
15名
活動場所
関キャンパス 他
活動時間
火曜 木曜 土曜 
目標
東海学生リーグ昇格、
岐阜県大学リーグ昇格
顧問
柿島新太郎 (経営学部講師)

2019年度 東海学生リーグ 秋季大会 第2戦

東海学生リーグ 秋季大会 第1戦

対 静岡産業大学 (リーグ1位)

春季リーグ1部から降格した静岡産業大学が2戦目の相手となった。

第1セット、相手のミスからリードを広げる。山村(スポーツ1年)や牧野(スポーツ1年)のアタックで優位にゲームを進める。高橋(スポーツ3年)のアタックも高さを発揮し得点を重ね、第1セットを奪う。
第2セットも相手のミスから心理的に優位にゲームを進めることが出来る。決して中部学院が目指すスタイルではないが、相手のミスに助けられこのセットも奪い、セットカウントを2-0とする。
第3セット、伊藤(人間福祉2年)、石木(スポーツ1年)をスターティングメンバーに起用しセットがスタートする。要所で牧野のアタックや武藤(スポーツ3年)のアタックが決まるが、今一つオフェンスに精彩を欠く。ブロックとフロアディフェンスの関係が成立しないまま、相手のミスで連続得点を重ねる嫌な展開が続き、このセットも取り、セットカウント3--0で勝利した。
チームの良い形がないままに勝ってしまうという、次節に不安を残す勝ち方となった。

結果

26-24
25-21
25-21

2勝0敗