男子バレーボール部イメージ
部員数
15名
活動場所
関キャンパス 他
活動時間
火曜 木曜 土曜 
目標
東海学生リーグ昇格、
岐阜県大学リーグ昇格
顧問
柿島新太郎 (経営学部講師)

2019年度 東海学生リーグ 春季大会 第5戦

東海学生リーグ 秋季大会 第5戦

対 名古屋工業大学 (リーグ6位)

過去2戦して2敗を喫している名古屋工業大学との一戦。
スタートメンバーを牧野(スポーツ1年)から中村(スポーツ1年)に変更して臨んだ。

ゲーム序盤、お互いに両サイドを中心に打ち合う展開となる。両チームとも打点の高いスパイクを放つが、徐々に相手にミスが出始める。

スタートメンバーに起用された中村のサーブなどでリードを広げ始めると、武藤(スポーツ3年)が連続スパイクで後半引き離す。

最後は中村の速攻が決まり第1セットを取った。

第2セット、リベロを鬼塚(スポーツ1年)、山科(スポーツ2年)を同時に起用。
伊藤(人間福祉2年)のサーブや高橋(スポーツ3年)の速攻で相手を攻め込む。

このセットは石木(スポーツ1年)のスパイクが効果的に決まり、優位な展開でゲームをすすめる。
中盤から一気に走りたいところだが、サーブレシーブが安定せず、連続失点につながる。
後半にかけて課題も残るが、序盤でのリードを活かし優位な展開を保つ。
最後はリリーフサーバーの岩田(スポーツ2年)のジャンプサーブで相手レシーブを崩し、武藤、高橋の2枚ブロックで相手をシャットアウトしゲームセットとなった。


第1セット 25-18
第2セット 25-20

リーグ成績 5勝0敗