2021 OP戦 8月8日 VS福井工業大学 2試合目



1回2回3回4回5回6回7回8回9回 計
福井工業大学 1 0 0 0 2 0 0 0 2  5

中部学院大学

 1 1 0 0 0 5 1 1 ×  9




福井工業大学:織原・三木・江藤・鶴田・関川ー平井・桑名
中部学院大学:縄田(大阪桐蔭)②・宮島(興国)①・武田(徳島商業)③・尾口(市立岐阜商業)①




                  本日は福井工業大学とOP戦を行いました。




(攻撃)
 初回、先頭北野(明秀学園日立)②がヒットで出塁すると盗塁も決めスコアリングポジションにランナーを置くと1死3塁から杉原(創成館)③の内野ゴロの間に1点を先制する。1点を追う6回、相手投手の制球や守備の乱れが重なり0死満塁から5番山中(近大付属)③タイムリーで同点に追いつくと一人倒れ、続く7番
山下が初球の甘い真っすぐを完璧に捉え、ライトへの3ランホームランを放ちこの回一挙5点を奪う。
7回、8回にもそれぞれ1点ずつ得点を奪い勝利を飾った。







打順・守備位置

名前

打数安打打点
1  中北野(明秀学園日立)②530
2   遊巽(関西中央)②000
   遊合屋(博多)③200
3  指  杉原(創成館)③310
4     三     
宮坂(上田西)②300
   走
此島(県立岐阜商業)③000
5  右  山中(近畿大学付属)③320
   右宮崎(鳴門)②100
6  一梅村(秀岳館)③200
   二田中恵(八戸学院光星)①210
7 二・一山下(有明)②320
    指中川(崇徳)③00
0
   走・一山崎(長崎商業)③000
8   左永井(愛知工業大学名電)③400
9    捕木山(浜松開誠館)①200
    捕長井(開新)③100
    捕廣部(秀岳館)③000










(投手)
・縄田:初回、3本のヒットを浴び先制を許すもその後は打たせて取るピッチングで3回を投げ1失点でマウンドを降りる。

・長倉:4回からマウンドへ上がり、5回に3本の安打を浴び2点を失い、課題の残るピッチングになった。

・武田:6回から投げ、直球と変化を上手く投げ分け2イニングを投げ無失点に抑え好投を披露する。

・尾口:8回からマウンドへ上がり二者を三振にに抑えるが9回に相手打線に真っすぐを張られてヒット4本を許し2失点と課題の残るピッチングとなった。












氏名

回数  

打者

打数

投球数

安打

本塁打

犠飛打

四死球

三振

失点

自責点


縄田

3回 

 13

 10

  45    

 4

   0

  1

  2

 1

11


宮島

2回

 10

  10

   33

  3

   0

  0

  0

 0

22


武田

2回

  9

  8

   26 

  2

   0

  0

  1

 1

00


尾口

2回

   10

  10

   31

  4

   0

  0 

  0

 2

22