2021年  OP戦 東海理化



1回2回3回4回5回6回7回8回9回 計
中部学院大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0  0

東海理化

 3 0 3 0 0 0 0 0 ×  6

 


 中部学院大学:伏見(高岡商業)④・瀬田(和歌山東)③・齋藤烈(生光学院)・小引(倉敷商業)ー塚本(盛岡大付属)①・田島輝(龍谷大平安)①
 東海理化:宮崎・三小田・松浦・長田ー池田健



          本日は東海理化とOP戦を行いました。





(攻撃)
初回、3番三塚(県立岐阜商業)③の右安打で好機を作るも後続が続かず無得点に終わる。続く2回にも鈴村(中京大中京)④、藤川(興國)④の安打で2死1.2塁のチャンスを作るが相手投手のテンポの良い投球の前に得点を奪うことができない。その後はなかなか出塁することができず迎えた最終回、何とか流れを作りたい場面で打席には宮崎(鳴門)②が代打に送られ見事左安打を放ち勢いづけたが打線に力がなく、東海理化投手陣の前に6安打無得点と抑え込まれ6‐0と課題の残る悔しい敗戦となる。


DSC_0628.JPG

DSC_0636.JPG

DSC_0653.JPG

DSC_0671.JPG

DSC_0674.JPG

DSC_0702.JPG

DSC_0758.JPG

DSC_0784.JPG

DSC_0773.JPG

DSC_0669.JPG








打順・守備位置

名前

打数安打打点
1  中藤本(秀岳館)④400
2 二・三・一 山崎(長崎商業)③410
3  指三塚(県立岐阜商業)③410
4  一廣部(秀岳館)④300
   二合屋(博多)③100
5  右     鈴村(中京大中京)④410
6  左    大江(八戸学院光星)②300
   左宮崎(鳴門)➁110
7 三・一    宮坂(上田西)②300
   三森(熊本工業)①100
8  遊藤川(興國)④410
9  捕塚本(盛岡大付属)①310
   走永井(愛工大名電)③000
   捕田島輝(龍谷大平安)①000



(投手)
・伏見:初回、1死から2連打を浴びピンチを招くと4番打者に甘く入った変化球を捉えられ右二塁打を打たれ先制点を許す。その後、味方のミスが重なり3点を奪われる。3回、先頭打者に左前打で出塁されると、6番打者にタイムリー安打を放たれ追加点を奪われる。なおもピンチは続き7番打者にダメ押しとなる2ランを浴びる。結果4回を投げ6失点。

・瀬田:5回から登板。5回、自慢の低めに集め打たせて取る投球で三者凡退に抑える。6回、四球と犠打で1死2塁のピンチを招くも2者連続三振を奪い無失点に抑える好投を見せる。

・齋藤烈:7回にマウンドへ上がる。2死から四球を与えるも、変化球とストレートを上手く使い無失点に抑える。

・小引:8回から登板すると、1回を投げ2奪三振と前回に続き好投を披露する。


DSC_0655.JPG

DSC_0657.JPG

DSC_0660.JPG

DSC_0696.JPG

DSC_0693.JPG

DSC_0727.JPG

DSC_0730.JPG

DSC_0760.JPG

DSC_0762.JPG

DSC_0764.JPG








氏名

回数  

打者

打数

投球数

安打

本塁打

犠飛打

四死球

三振

失点

自責点

防御率

伏見

4回 

 21

 20

  75    

 7

   1

  1

  0

 1

65

11.25

瀬田

2回

 7

  5

   25

  0

   0

  1

  1

 2

00

0.00

齋藤烈

1回

  4

  3

   17 

  0

   0

  0

  1

 2

00

0.00

小引

1回

   4

  3

   17

  0

   0

  0 

  1

 2

00

0.00