2020年 秋季東海大会 VS 四日市大学

☆相手の隙をつき逆転勝ち☆

☆投手陣粘り強い投球を見せる☆

☆決勝戦へ!!☆








1回2回3回4回5回6回7回8回9回
四日市大学 1 0 0 0 0 0 0 1 0  2

中部学院

 0 2 0 0 0 1 0 0 0  3
 

四日市大学:角井ー伊藤

中部学院大学:中井(秀岳館)④・瀬田(和歌山東)②・伏見(高岡商業)③・津川(文徳)②-大久保(創成館)④


(攻撃)

相手の先発投手の小気味のいいピッチングに苦しむ中でも要所要所にチャンスを作った。2回は鈴村(中京大中京)③、藤本(秀岳館)③の連続安打でチャンスを作ると藤澤(菰野)④のタイムリーエラー、大久保④のサードゴロの間にそれぞれランナーが生還し、逆転に成功する。チャンスで一本が出ない中でも藤本③が足で魅せる。6回2死2塁でパスボール。2塁からスピードを緩めることなく一気にホームイン。貴重な追加点を取る。3対2で勝利し明日の決勝戦に挑む。


N13A0093.JPG


N13A0065.JPG


N13A0063.JPG


N13A0108.JPG


N13A0127.JPG


N13A0207.JPG


N13A0130.JPG


N13A0071.JPG


N13A0089.JPG


N13A0434.JPG


N13A0417.JPG


N13A0534.JPG


N13A0530.JPG



打順・守備位置

名前

打数安打打点
1  中福尾(京都外大西)④410
2  遊山崎(長崎商業)②300
         代杉原(創成館)②100
         遊  藤川(興國)③000
3       右
三塚(県立岐阜商業)③   400
4    指
廣部(秀岳館)③420
5  一 鈴村(中京大中京)③420
6    左藤本(秀岳館)③320
7    二合屋(博多)②200
8    三藤澤(菰野)④311
9      捕大久保(創成館)④301
      









(投手)
・中井:立ち上がり3本のヒットを浴び1点を失うも、その後はストレート、変化球をうまく混ぜ相手打線に付け入る隙を与えず7回1失点でマウンドを後にする。

・瀬田:8回からマウンぢに上がるもこれまで見せてきたリーグ戦の好リリーフとは異なる厳しい投球になる。本来の力を発揮できないまま伏見へ託す。

・伏見:瀬田からピンチの場面でマウンドに上がる。先頭打者にタイムリー安打を許し1点を失うも後続を打ち取りピンチを切り抜ける。

・津川:9回のマウンドに上がると落ち着いた投球を見せ三者凡退に抑える。試合を締めて3対2で勝利する。

N13A0076.JPG

N13A0081.JPG

N13A0229.JPG

N13A0330.JPG

N13A0349.JPG

N13A0388.JPG

N13A0387.JPG

N13A0463.JPG

N13A0493.JPG

N13A0550.JPG






氏名

回数  

打者

打数

投球数

安打

本塁打

犠飛打

四死球

三振

失点

自責点

防御率

中井

7回 

  27

  25

   88

 5

    0

   1

    1

  6

  1    1

1.29

瀬田

1/3

   2

   0

   8

 0

    0

   1

    1

  0

  0    1

27.00

伏見

2/3

   4

   3

   16

 1

    0

   0

    1

  1

  1    0

0.00

津川

1回

   3

   3

   8

 0

    0

   0

    0

  1

  0    0

0.00