2020 秋季リーグ戦 10月11日 VS中京学院大学1戦目

☆手に汗握る投手戦☆

☆今大会初の延長タイブレーク戦を制す☆







1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回
中京学院 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

中部学院

 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
 

中部学院大学:中井(秀学館)④、津川(文徳)②-大久保(創成館)④

中京学院大学:増田-馬場


(攻撃)
初回から、相手の先発増田の巧みな投球術に苦しみ好調な打線も9回まで2安打と2塁まで到達しない苦しい展開となった。延長10回のタイブレーク戦に入り、10回の表を無失点に切り抜けた勢いそのままに1死2・3塁のチャンスを作る。しかし相手投手も意地を見せ2死満塁と緊迫した場面を迎える。打席には1安打を放っている5番鈴村(中京大中京)③。打球はショート正面のゴロ、スリーアウトかと思われたが、ショートがファーストへ悪送球。三塁ランナーが生還しサヨナラ勝ちでリーグ優勝へ王手とする。
   

N13A6929.JPG

N13A6933.JPG

N13A6936.JPG

N13A7021.JPG

N13A7024.JPG

N13A7031.JPG

N13A6984.JPG

N13A6985.JPG

N13A7011.JPG

N13A6873.JPG

N13A7027.JPG

N13A6907.JPG

N13A7077.JPG

N13A7118.JPG

N13A7198.JPG

N13A7225.JPG

N13A7293.JPG

N13A7281.JPG

N13A7333.JPG




打順・守備位置

名前

打数安打打点
1  中福尾(京都外大西)④        400
2  遊      山崎(長崎商業)②300
3  右三塚(県立岐阜商業)②310
4  指廣部(秀岳館)③400
5  一鈴村(中京大中京)③410
6  二合屋(博多)②200
    代・左甘木(県立和歌山商業)③     00
7  左藤本(秀岳館)③200
  代・三宮坂(上田西)①100
8  三・二藤澤(菰野)④300
9  捕大久保(創成館)④300
  


(投手)
・中井:9回1/3回を投げ146球の熱投を見せた。6回、8回とピンチを迎えるも気迫の投球を見せ野手を勇気づけるその姿はまさにチームのエースそのものだった。最速140キロのストレートと打者のタイミングをずらす変化球で相手打線を無失点に抑えチームを救った。

・津川:10回タイブレークの1死1塁2塁という緊迫した状況でマウンドに立ちストライク先行の強気の投球で打者二人を抑え完璧なリリーフを見せた。


N13A6940.JPG

N13A6927.JPG

N13A6976.JPG

N13A7243.JPG

N13A7262.JPG

N13A7257.JPG

N13A7269.JPG

N13A6880.JPG

N13A7332.JPG





氏名

回数  

打者

打数

投球数

安打

本塁打

犠飛打

四死球

三振

失点

自責点

防御率

中井

9回1/3

38

33

146

 5

   0

 0

 5

   5

  0  0

0.00

津川

2/3

2

 2

10

0

   0

 0

 0

   0

  0  0

0.00