野球部員数

133名(2017年8月現在)

活動場所
活動時間

平日17:0021:00
休日8:30~未定
(毎週月曜日は休み)

目的&目標

「目的」
・野球を通しての人間形成
・様々なことに気付ける人間
「目標」
・神宮出場
・全国制覇

桐翔寮(とうしょうりょう)

桐翔寮
501-3936
岐阜県関市倉知3210-21
TEL
 0575(21)5646
FAX 
0575(21)5672

 
501-3993
岐阜県関市桐ヶ丘2-1
TEL
 0575(24)2213
FAX 
0575(24)0077

リンク

第62回(平成25年度) 全日本大学野球選手権 対福岡大学

 

1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回 10回
中部学院大学  0  0  1  0  0  0  0  1  0  1  3
福岡大学  0  0  0  0  0  0  0  2  0  2x  4

 

中部学院:東谷(花咲徳栄)、齋藤(大産大付属)、金本(育英)-井上(関西中央)

福岡大学:大森、唐仁原ー梅野

 

全日本大学野球選手権、初戦。福岡大学との試合、先発はエース東谷。

初回から球威のある球で福岡大打線を抑える。

 

IMG_1467.JPG

一方、中部学院の打線は3回。先頭井上が四球で出塁し、1番松田(県岐阜商業)が安打で続くが、2番藤田(県岐阜商業)のバントが併殺打となり、2アウト2塁となる。しかし続く3番野間(村野工業)が四球で出塁し、再びチャンスを広げると4番杉島(市岐阜商業)がレフト前に安打を放ち、先制に成功する。   1-0

 

IMG_1447.JPG

 

 

IMG_1459.JPG

先発の東谷は4,5,6回と打者9人で抑える好投を見せる。

 

IMG_1461.JPG

7回、先頭打者を内野のエラーで出塁を許し、続く打者に四球を与えたところで、2番手齋藤にマウンドを任せた。この回、齋藤は二つの三振を奪いピンチを切り抜ける。

 

 

IMG_1551.JPG

8回、中部学院の攻撃は、先頭藤田が四球で出塁し、3番野間は安打を放ち、0アウト1,2塁で4番杉島が犠打を成功させ、1アウト2,3塁を作る。

 

IMG_1456.JPG

続く、上西(県和歌山商業)は三振でアウトになるが、6番大杉(光星学院)の打席で相手のバッテリーエラーで追加点をあげる。   2-0

8回の守備。先頭打者を三振で抑え1アウトを奪うが、続く打者を内野のエラーで出塁を許すと、4番打者に本塁打を浴び、同点に追いつかれる。   2-2

両校、9回を無失点で終え、10回は1アウト満塁から始まるタイブレーク方式の延長を迎える。

1アウト満塁の場面で3番野間は見逃し三振で2アウトになるが、4番杉島が四球を選び、押し出しで1点をあげる。  3-2

10回裏から3番手金本が登板する。金本は相手先頭打者を内野ゴロに打ち取るが、守備の連係ミスの間に2点を許し、サヨナラ負けを喫した。   3-4

 

  

打順・守備位置

名前

打数 安打 打点
1   左  松田(県岐阜商業)④ 3 1 0
2   遊  藤田(県岐阜商業)④ 2 0 0
3   中  野間(村野工業)③ 3 2 0
4   一  杉島(市岐阜商業)④ 3 1 1
    一  山戸(近江)③ 0 0 0
5   右  上西(県和商業)④ 5 1 0
6   三    大杉(光星学院)① 3 1
7   二    武田(名古屋大谷)③ 4 0
8   指 田中力(聖望学園)① 3 0
    指  田中健(近大高専)② 1 0 0
9   捕 井上(関西中央)③ 3 0

 

氏名 回数 打者 打数 投球数 安打 本塁打 犠打 四死球 三振 失点 自責点

 東谷優

6 1/3

25

22

78

2

0

1

3

4

0

0

齋藤弘志

2 2/3

11

10

42

1

1

0

1

2

2

1

金本享祐

1

1

1

6

0

0

0

0

0

2

0