2015.09.24
敬老の日に「あの日あの頃シンデレラショー」

    一番輝いていた

     あの日あの頃の笑顔を

     取り戻してほしい-


    「敬老の日」の21日、

    短期大学部社会福祉学科の

    野村敬子准教授や学生らは

    プロのメイクアップアーティストらとともに

    羽島郡岐南町の特別養護老人ホーム

    「岐南仙寿うれし野」で

    ファッションショーを開きました。

   blog150924 (1).JPG




    今回は、80歳代から100歳までの25人が出演。

    学生やプロのメイクアップアーティストらが

    メイクやヘアアレンジを施し、

    若返りをエスコートしました♪

   blog150924 (3).JPG

   
blog150924 (4).JPGblog150924 (5).JPG

    利用者の皆さんは

    お気に入りの服を着こなし、

    ゆかりのあるグッズを手に、

    メーンロードを

    恥ずかしそうに歩いたり、

    手を振って登場したりしていました。

   
blog150924 (7).JPG

   blog150924 (2).JPG

    今回は、スマイルスキャンという

    笑顔を認証する機器を使って、

    ヘアメイクをする前と後の表情を測定。

    そのギャップが大きかった人を

    最優秀賞として表彰しました。

   
blog150924 (6).JPG


    利用者の皆さんは終始笑顔で、

    「いつまでも健康でいたい」と喜んでいました。


 
[イベントレポート]