2014.07.11
「第17回ビブリオバトル@関」を開催しました♪

   こんにちは。

   先日の台風8号が接近した時は、

   暖かく湿った空気でムシムシしましたね。

   みなさん、大雨など大丈夫でしたか。


   さてさて、今月9日、

   関キャンパスのL.E.A.P Plaza(リープ・プラザ)開催した

   「ビブリオバトル@関キャンパス」をレポートします。

     blog140711 (3).JPG




   L.E.A.P Plaza(リープ・プラザ)は、ただいま改装中!

   (完成後に、あらためてブログでご紹介しますね。お楽しみに!!)

   そんな中、ひとあしお先に

   北欧家具とアロマの素敵な香りに囲まれた新空間で、

   ビブリオバトルを行いました♪

     
blog140711 (2).JPG


   参加者は
4名。

   今回もおススメの本を熱く紹介してくれました。

   接戦の末、1票差でチャンプ本に選ばれたのは、

   市川拓司
/ 「こんなにも優しい、世界の終わりかた」
でした。


   紹介してくれたのは、人間福祉学科1年の三谷綺菜さん。

   「この本で『優しさ』と『愛』を感じ泣けました。

   恋人への愛、親子の愛、そして友への愛と、

   たくさんの愛が描かれた最高の愛の物語です。

   ぜひ読んでください」とコメントしてくれました。

 

   他にも、看護学科1年の今井捺月さんは、

   自分が肩こりで辛いことから読みだしたという

   疲れない体をつくる免疫力 安保徹/著を紹介しました。

   わかりやすい絵をみせながらの紹介で、

   今井さんの優しさと温かさを感じました。

 

   今回も本を通してお互いのことをわかり合うことができました。

   参加者のみなさん、ありがとうございました。

 

 
[イベントレポート・サークル・部活・クラブ]