2020.11.18
【人間福祉学部】「認知症との出会い」体験記・エッセイ受賞者決定

    人間福祉学部では高校生の皆さんを対象に、

    「認知症との出会い」をテーマにした

    体験記やエッセイを募集してきました。

    この度、最優秀作品など12名の受賞者が決まりました!

   201118.jpg



    今回の体験記・エッセイの募集は今年度初めての試み。

    日本は超高齢社会を迎え、

    認知症を発症する高齢者が増えてきている中で、

    身近である家族や地域の方が認知症となり、

    接する機会も増えています。

    今回のねらいは、

    高校生から寄せられた「生の声」を通して、

    認知症についてより理解を深める契機にすることです。

    11月11日の「介護の日」に合わせ、

    認知症の啓発につなげていきました。


 
[イベントレポート・受験生の方へ]