2020.12.15
【幼児教育学科】「多胎ファミリーおしゃべり会」開催

    「多胎ファミリーおしゃべり会」が12月5日、

    関キャンパスで開催されました。


    多胎児を持つ家族の支援を行っている

    NPO法人「ぎふ多胎ネット」が

    イベントを通じて

    多胎ならではの子育てを共有しようという企画で、

    本学短期大学部幼児教育学科の教員や学生も

    共催して行っています。

   201215.jpg




    本年度は新型コロナウイルス感染症の影響により、

    例年行っている「あそびすとコーナー」は設けず、

    おしゃべり会に参加するご家族のお子さんたちを預かる

    「託児コーナー」を本学幼児教育学科の学生が担当しました。


    学生たちは親と離れたお子さんを預かり、

    抱っこしたり、おもちゃで遊んだりして過ごしました。

    多胎児の保育の体験が、

    これからの保育者としての力になることを願っています。


    ☆「オンラインたのしみん祭」動画配信中!


 
[イベントレポート]