2020.10.05
追悼アルフォンス・デーケン氏

    10月5日から関キャンパス図書館が開館しました。

    日本に死生学を広めた哲学者として知られる

    ドイツのアルフォンス・デーケン氏が

    今月6日に88歳で亡くなったことを受け、

    本学関キャンパス図書館のミニギャラリーで

    「追悼アルフォンス・デーケン氏」展を開いています。

   blog200930 (1).jpg



    本学では、2000年5月に行われた

    「大学3周年・短期大学部33周年開学記念講演会」で

    アルフォンス・デーケン氏に講演していただきました。


    今回はアルフォンス・デーケン氏はの書物をはじめ、

    「死とどう向き合うか」のビデオも紹介しています。

   blog200930 (2).jpg

    ぜひこの機会に、自分と向き合う機会にしてみてください!


 
[イベントレポート]