2016.10.28
介護の日キャラバン隊

    11 月 11 日の「介護の日」に向けて、

    短期大学部社会福祉学科の学生が

    「介護の日キャラバン隊」を結成して、

    新聞社や放送局をまわり、介護の日をPRしてきました!

    「ようこそNHK岐阜放送局へ」でもアップされています!


   blog161028.JPG




    本学では、介護の日にちなんで、

    介護福祉士などを目指して介護を学ぶ学生らが、

    身の回りで介護をしている方へ感謝の言葉を添えて、

    バラの花を贈る運動を展開しています。

    
    このキャンペーンは学生を中心として毎年行っており、

    9 年目を迎えます。

    今年も岐阜県福祉・介護人材確保対策助成事業の助成を受け、

    介護の日の啓発活動を展開します。


    キャラバン隊は、介護の日について、

    取り組み内容を記者の方にお伝えしました!


    今年のキャンペーンでは、

    11月3日は、各務原市の学びの森などで開催される

    「学びの森フェスティバル」の会場で、

    バラの花を贈る運動をはじめ、

    学生による介護の日の啓発活動を行う予定にしています。

    また、介護がつくる安心や高齢者の笑顔をテーマに、

    本学が介護現場や高校生に呼びかけて開催した

    「笑顔・写真コンテスト」の表彰式も行います。


    また、11月11日にはJR岐阜駅前にて、

    バラの花を贈る運動を行い、介護に関する啓発を行います。

 
[イベントレポート]