2016.05.31
教育学部2年生授業紹介 手を使って、指を使って、感じてみよう!

    今日は30度と夏のような暑さです。

    各務原キャンパス事務室前の廊下に

    30名ほどの学生が集まってきました。

    保育内容演習(造形表現:先生)の授業で、

    黒い紙の上に蛍光色の色を塗りつけるというもので

    筆ではなく自分の手や指を使い

    その感触で色あいを考えたり、

    色の配色や輝きを作っていくものです


   IMG_5105.JPG  

   P1140432.JPG



    大人になると「上手に描きたい」とか

    「配色やバランスが気になったり」して

    なかなか自由に描くことができません。

    将来、子どもに関わる仕事を目指す学生達は

    自由に楽しく、そして気軽に描くことを、

    童心にかえって体験していました

   P1140435.JPG

   IMG_5136.JPG

 
[イベントレポート]