2014.05.13
つながレッツ白川GO(新入学生宿泊研修)① きょうから始まりました♪

    皆さん、こんにちは。

    短期大学部では、きょうから

    合掌造りで知られる岐阜県白川村で

    毎年恒例の新入学生宿泊研修「つながレッツ白川GO」が始まりました♪


  blog140513 (1).JPG


   児教育学科は13、14日

   社会福祉学科は14、15日。

  blog140513 (2).JPG


   宿泊研修のテーマは「つながる」。
  
   仲間作りをはじめ、学生と教員のコミュニケーションを深めます。


  blog140513 (5).JPG

  
   宿泊研修の大きなねらいは

   白川村の大自然や生活に触れたり、

   住民から話を聞いたり、地域の高齢者と交流を深めたりして、

   人間力を養うことです。


   きょうは幼児教育学科の学生の皆さんが、

   合掌造り集落がある荻町を散策。
 
   地元の人から聞き取りをしました。

  blog140513 (3).JPG


   「白川村での子育てはどんな現状ですか」
  
   「合掌家屋をどのように保存していますか」など
  
   お店やおうちを訪ねてお話をお聞きしました。

   「わかちあい」の時間では、

   ・昔は川遊びやスキーなど工夫して遊んでいた
 
   ・郷土料理は熊肉、漬け物ステーキ、朴葉みそ
 
   ・合掌造りは夏過ごしやすい
 
   ・買い物は富山や高山でしている
 
   ・高校は村外に出てしまう
 
   ・病院が近くになく不便
 
   ・火の用心や葬式など地域で協力している
 
   ・結いの文化を大切にしている 
  
   などの意見が出ました。


   また、白川村を訪れていた台湾などの観光客にも

   積極的に声を掛けて一緒に写真を撮るなど、
 
   日ごろ、講義では体験できない貴重な時間を過ごしました♪

  blog140513 (4).JPG

 
[イベントレポート・受験生の方へ・在学生のみなさんへ]