2017.11.07
第12回学びの森フェスティバル

各務原キャンパスと隣接する学びの森で、

12回学びの森フェスティバルが行われました。

113日は、青空が一番似合う日・・の言葉どおり、

とっても穏やかな秋晴れの一日でした。

 ステージでは飛びきの笑顔の写真で皆さんをお出迎え!!

             キャンパス・掲示.JPG

各務原キャンパスのメインステージでは、チアサークルや、

ダンスをはじめ、近隣の幼稚園児の歌や

中学生による吹奏楽などを披露しました。

  1000・1310RED baby's (2).JPG 1410BLUE RIBBON (4).JPG

 1425吹奏楽部 (1).JPG 1225ラ・ルーラファクトリー (10).JPG    


キャンパス内でもいろいろな催しが行われ、

図書館では飛び出すカード作り、

「ラ・ルーラ」では絵本の読み聞かせ、

かがく実験なども行われました。

また、屋外では新幹線乗車やパトカー、はしご車も展示され、

子どもたちは制服を着て大喜びでした。

模擬店もたくさん並び、お腹をいっぱいにしていました

  キャンパス・出店 (3).JPG  キャンパス・出店 (6).JPG

また、学びの森では、教育学部の学生がいろいろな遊びの企画しました。

坂を利用したダンボールの滑り台「芝すべり」や、

「お菓子釣り」「宝さがし」「しゃぼん玉」「スライム作り」。

学生は子どもたちとの関わりを通じて、

将来子どもと関わる仕事を目指す勉強をしています。

   学びの森・しばすべり(服部ゼミ) (7).JPG  学びの森・おかし釣り(友田ゼミ) (1).JPG  学びの森・スライム作り(水野ゼミ) (2).JPG

今年も、これまでにない大勢の方にお越しいただき、

「学びの森フェスティバル」を盛り上げていただきました。

岐阜済美学院は創立100周年を迎え、

こうしたイベントを通して、地域に根ざす大学として

これからも地域貢献を果たしていきたいと思っています。

 




 

 
[イベントレポート]