2015.04.23
これは何?

IMG_1326_s.jpgこれは何だと思いますか?
何かの的ですよね。


実はこれ「スポーツ吹矢」の的なんです。

今期シティカレッジ各務原で新しく開講される講座「健康スポーツ吹矢」の講師、岐阜県スポーツ吹矢協会会長の高井さんが本学を訪れ、デモンストレーションを実施してくださいました。

事務室の大塚さんもチャレンジ

IMG_1346_s.jpg

「息は鼻から吸って」
・・・筒をくわえたまま息を吸った大塚さん、矢が口の中へ逆流(笑)。

さて、5本試射した結果はどうでしょう?


IMG_1354_s.jpg

なんと! 驚愕の33点!(35点満点)

初めてとは思えない高得点に、吹矢五段の高井さんもびっくり。

吹き矢と言えば矢の先に毒を塗って、「忍者」や「必殺仕置人」が使う武器を思い浮かべる人も多いでしょう。南米やアジアでは、今でも吹き矢で狩りをする先住民族がいるらしいですが、現代の日本では安全な「スポーツ吹矢」として、小学生から高齢者まで吹き矢を楽しむ人が増えているそうです。

IMG_1360_s.jpg IMG_1364_s.jpg


矢は薄いフィルムでできています。危険を少なくするため、先端は小さな鉄の玉がついています。毒針じゃなかった(笑)。

健康スポーツ吹矢では、まずゆっくり息を吐ききってから大きく息を吸い、短く一気に吹きます。この独特の呼吸法により、体幹の深いところにある筋肉(インナーマッスル)が自然に鍛えられます。

4月20日に放映されたバラエティ番組「主治医が見つかる診療所―インナーマッスル強化法 大公開SP」でも健康スポーツ吹矢の効果が取り上げられていましたよ。

健康スポーツ吹矢の詳細は、(一般社団法人)日本スポーツ吹矢協会のウェブサイトで紹介しています。  

[各種講座のお知らせ・地域連携]