2017.06.07
経営学部と教育学部がコラボで提案!?

    本学は、JAめぐみと包括連携協定を結び、

    さまざまな取り組みを展開しています。

    今年度は、経営学部の安藤ゼミが

    産直販売所における経営改善の提案を

    テーマに取り組んでいます。

   _DSC2411.JPG


    その中で、今年度は、

    教育学部子ども教育学科のゼミ生も参加し

    子どもへの野菜食事促進活動による集客力アップも目指します。

    きょうは、子ども教育学科と経営学科の学生が

    初めて顔を合わせました。

   _DSC2416.JPG


    子ども教育学科の学生は2人。

    「幼児と苦手な野菜、おやつについて調査を行い、

     食べにくい野菜を食べやすくする方法などを考えたい」

    「子どもの孤食や野菜不足が指摘されている中で、

     その改善を図る方策を考えたい」

    などの意見が聞かれました。


    担当する経営学部の安藤信雄教授は、

    「今後、食育と経営という異なる分野を融合させながら、

     新しいアイデアが生まれることを期待しています」

    と話しています。

 
[地域連携]