2015.02.23
RDD「希少・難治性疾患の日」企画展始まる

    今月28日のRDD「希少・難治性疾患の日」を前に、

    関キャンパス図書館前のL.E.A.P. PLAZAなどで

    パネル展示が始まりました。(3月6日まで)

   blog150223 (1).JPG



    世界希少・難治性疾患の日は、

    希少・難治性の患者さんの生活の質の向上を目指し、

    毎年2月28日(うるう年は2月29日)に

    世界中でイベントが開催されます。


    スウェーデンで2008年から始まり、

    今では欧州、北米、南米、オセアニア、アジア諸国を含む

    75カ国に広がっています。


    岐阜県内では、中部学院大学が会場となり、

    岐阜県難病団体連絡協議会と共催で行います!

   
blog150223 (3).JPGblog150223 (2).JPG

    パネル展示では、

    ■ RDDについて

    ■ 岐阜県難病団体連絡協議会

    ■ 研究成果報告 

    ■ 難病関係図書 などが紹介されています。

   
blog150223 (4).JPGblog150223 (5).JPG


    また、28日には

    患者・家族からの現状報告も行われます♪

    詳しくはホームページをご覧ください♪


 
[イベントレポート・イベント告知]