2014.09.19
続・たのしみん祭Part.2 市民公開講座も同時開催

    先日から、来月18日に行われる

    「たのしみん祭・大学祭」のお知らせをしていますが、

    この日は

    看護リハビリテーション学部の市民講座も開かれます!

   blog140919.jpg


    今年で4回目を迎える市民公開講座。

    今回は、たのしみん祭と同じ日に行います!

    テーマは「健やかに生きる」。

 
    時間は午後1時から3時10分まで。

    スケジュールは

    12:30 受付開始

    13:00-13:30 「長い高齢期を、いかに自分らしく生きていくか」

             看護学科 馬場 美穂 准教授

    13:40-14:10 「快適に暮らすための環境を創っていますか?」

             理学療法学科 井村 保 准教授

    14:20-14:50 「在宅で療養する人とその家族を支える訪問看護」

             看護学科 榎本 敬子 講師


    詳しくは、大学のホームページでも紹介しています。

    ぜひ、お気軽にご参加ください。

    http://www.chubu-gu.ac.jp/university/physicaltherapy/topics/2014/140903-01/index.html


    入場は無料ですが、事前の申し込みが必要になります(締切10月14日)

    申し込み方法、お問い合わせ先は以下の通りです。

    中部学院大学 地域連携推進センター

    TEL:0575-24-2238 FAX:0575-29-3000

    Email:moushikomi@chubu-gu.ac.jp


    【FAXでのお申し込み】

    申込書に必要事項をご記入の上、上記FAX番号へお申込ください。

    申込書ダウンロード(PDF形式:241KB)Adobe Reader


    【メールでのお申し込み】

    タイトルを「看護リハビリテーション学部市民公開講座」とし、

    住所、氏名、所属、電話番号、Eメールをご記入の上、

    moushikomi@chubu-gu.ac.jpへお送りください。 

 
[イベント告知]