2019.02.08
2月28日はRDDの日

    皆さん、RDDという言葉を聞いたことがありますか?

    Rare Disease Day(世界希少・難治性疾患の日)の略で、

    スウェーデンで2008年から始まりました。

    希少・難治性疾患の患者さんの生活の質向上を目指して、

    さまざまな啓発活動をしています。

   IMG_0120.JPG




    難病は希少・難治性疾患と言われ、

    全世界で6000~8000種類あるとされています。

    「少しでも難病のこと、

     難病に向き合う患者・家族の皆さんのことを知ってもらいたい」

    という思いから、岐阜県内の図書館では

    「難病図書フェアー」を開催しています。

    中部学院大学の関キャンパスと各務原キャンパス図書館も

    その活動に参加しています。

    両キャンパス共に、

    希少・難治性疾患に関する本を紹介するコーナーがあります!

    (関キャンパス)

   
IMG_0121.JPG
   
    (各務原キャンパス)

   IMG_0162.JPG

    ぜひこの機会に希少・難治性疾患について

    知る機会にしてみてください!


 
[イベント告知]