2017.10.05
紙飛行機で「好奇心」と「探究心」を学ぶ!
   何やら楽しそう。皆で紙飛行機を飛ばしていますね。

   何をしているのでしょうか。

         紙ひこうき.JPG


   
        これは、短期大学部 幼児教育学科 明石先生の

   「保育内容研究Ⅲ(環境)」という授業風景です。




   "よく飛ぶ紙飛行機"を 一人ひとりが考え、調べ、作ります。

   そして実際に飛ばしてみて、よく飛ぶか確認します。

   この授業では、「好奇心」と「探究心」についてを
  
   「よく飛ぶ紙飛行機を作る」という課題を通して、

   体感しながら学びます。



   「よく飛ぶ飛行機の形とは?」「紙の素材は何がいいか?」

   「実際に飛ばしてみたら、すぐ落ちてしまった。

   飛行機の先の形を変えてみたらどうか?」

   等、学生の皆さんは色々考えられたかと思います。

   では、「好奇心とは?」「探究心とは?」

   ・・・何か気づくヒントがあったのではないでしょうか。


   中部学院大学ではこんな授業も行っています。

   以上、授業紹介でした♪

   (入試広報課S)

         
 
[受験生の方へ]