2017.08.10
教育学部「幼児指導法」を覗いてみました②劇団「風の子」ワークショップ

    劇団「風の子」の皆さんを招いて行われた

    「幼児指導法」の後半は、

    ワークショップを行いました。

   blog170809 (3).JPG




    風の子中部代表の西川さんが講師となり、

    やどかりゲームやお手玉などの遊びを体験する中で、

    しっかり相手に伝えるコミュニケーションの大切さを学びました。

   blog170809 (4).JPGblog170809 (5).JPG

   blog170809 (6).JPGblog170809 (7).JPG

    西川さんは

    「相手の目を見て、目線を同じ高さにして

     関係性を築くことで

     コミュニケーションが深まっていきます。

     間違うことを恐れないで、

     しっかり向き合ってその大切さを感じてほしい」

    と将来の保育者や小学校の教員に期待を寄せていました。


    さて、明日からお盆のお休みに入ります!

    ブログもお盆明けまでお休みします。

    また、8月中旬から再開しますね。



 
[受験生の方へ]