2015.05.15
「花植え・・ご褒美はさくらんぼ!!」

今日の気温は29度と暑いなか、各務原キャンパスでは毎年恒例の「花植え」を行いました。マリーゴルド、ひまわりなど色とりどりの花の苗を植えました。

今年は、教育学部に入学した済美高校出身の学生が手伝ってくれましたが、土いじりをあまりしていない学生や、土の中から顔を出した虫に「キャー!!」と叫ぶ学生など楽しそうにお手伝いをしてくれました。

彼女たちは「大学内にある畑を耕して野菜を作ろう。植物の成長を間近に見ながら収穫の喜びを味わいましょう!」という職員の呼びかけに答え、現在「サークル」を立ち上げようとしている【畑の仲間たち??】です。

さつまいもやナス、枝豆などを作りたいそうです。職員一同楽しみにしていますよ!!


DSCN1247-1.jpgDSCN1245-1.jpg


そして、各務原キャンパス職員駐車場にある「さくらんぼ」を収穫しました。 実も熟して甘く、透きとおるようにきらきら輝くかわいい姿は、「赤い宝石」のようです。 季節を感じる果物も少なくなって来ましたが、さくらんぼは限られた時季にしか収穫ができず、さっそく友達におすそ分けをしていました。


P1130809-1.jpgP1130810-1.jpg


野菜作りは子育て、保育に似ていると思います。教員、保育士を目指す彼女たちも「さくらんぼ」に負けないくらいキラキラしていました。


 
[キャンパス周辺情報・中部学院の活動・在学生のみなさんへ]