2014.06.06
鶏ちゃん合衆国大統領が特別講義!
    郡上や下呂などの郷土料理「鶏ちゃん」の文化について

    若い世代にも広く知ってもらおうと、

    鶏ちゃんの啓発に努めている「鶏ちゃん合衆国」の大統領らが

    関キャンパスを訪れ、

    鶏ちゃんの魅力や商品開発などについてお話されました。

   blog140606 (2).JPG


   
    今回の特別講義は、

    教養科目「岐阜の自然」の一環。

    blog140606 (1).JPG   
 
    鶏ちゃんはしょうゆなどのたれやみそなどに

    一口サイズの鶏肉を漬け込んで、

    キャベツなどの野菜と炒める郷土料理。


    鶏ちゃん合衆国は

    ファンや業者が味や文化のPRを図ろうと

    2年前に"建国"しました。

 
    講義では、鶏ちゃんの発祥や特徴をはじめ、
 
    高校生や合衆国メンバーが開発した商品を紹介しました。

    また、合衆国が建国された経緯にも触れ

    国旗や国歌なども紹介しました。

  
    長尾大統領は、

    「郡上ではみそ味、下呂ではしょうゆ味と

    それぞれ違う味を持つのが鶏ちゃんの特徴」と話し、

    「鶏ちゃんは人と人をつなぐ食べ物。
 
    皆さんも若い発想で、大学祭などで

    鶏ちゃんを使った商品開発に挑戦してほしい」

    と期待を寄せました。

   blog140606 (3).JPG

    なお、当日の様子は、

    岐阜新聞(6月5日付県内版)、中日新聞(6月6日付中濃版)で

    紹介されています。

 
[在学生のみなさんへ・地域連携]