2014.07.01
陸上競技部 五藤さんが世界ジュニア日本代表に選手!

    皆さん、7月になりました。

    きょうの関市の予想最高気温は33度。

    梅雨が明ける前から、夏モードです。


    さてさて、そんな暑い夏に

    熱い話題をひとつお届けします!


    陸上競技部で活躍する

    人間福祉学部1年の五藤怜奈さんが

    今月、アメリカで開催される

    「世界ジュニア陸上競技選手権」に

    日本代表として出場することになりました!!

    
goto.JPG



    五藤さんは、
今年度の大会で

    ・第53回全日本競歩輪島大会

     女子ジュニア10km競歩の部優勝(4月・石川県)

    ・第80回東海学生陸上競技対校選手権大会

     女子10000m競歩優勝(5月・名古屋市)

    ・2014年日本学生陸上競技個人選手権大会

     女子10000m競歩優勝(6月・神奈川県)

    これらの成績が高く評価されて、

    世界ジュニア選手権の日本代表に選ばれました。


    五藤さんは

    「6月の大会は、世界ジュニアの出場がかかっていたので、

    勝ちにに行くレースで優勝できてほっとしました」と振り返り、

    世界ジュニアに向けては、

    「世界で入賞するには46分台、47分台を出さないといけないと思っています。

    精神面も磨きをかけて、自己管理を徹底して臨みたいです」

    と抱負を語りました。

    五藤さんのインタビューは

    今年度創刊した、学生の活躍を紹介する

    Pauwlonmia Now 「KIRA CHUBU」にて紹介しています♪

    そちらもよろしくお願いします。

    kirachubu01.jpg 

   kirachubu02.jpg

 
[イベント告知・サークル・部活・クラブ・在学生のみなさんへ]