2016.11.08
硬式野球部・床田投手に指名あいさつ

    きょうは、

    今年のドラフト会議で

    広島東洋カープから3位指名を受けた

    本学硬式野球部の床田寛樹投手のもとに

    広島球団の関係者が

    指名のあいさつに訪れました。

   blog161108 (1).JPG





    指名あいさつには

    広島の川端編成部長、松本担当スカウトが来学。

    硬式野球部の鵜飼部長、原監督が同席しました。

   blog161108 (2).JPG


    川端編成部長は、

    「ピッチングフォームが良く、

     ボールを持っている時間も長く、

     147-148km/hでも空振りを取れる投手。

     打ち取るテクニックも持っています。

     日本人の左投手がいないので、体力をつけて、がんばってほしい」

    松本担当スカウトは、

    「直球にキレがあり、変化球も投げ分けられます。

     12月、1月に体をつくって、2月のキャンプで結果を出してほしい」

    とそれぞれ期待を寄せました。

   blog161108 (3).JPG


    「出会いに感謝」と書かれた緒方監督直筆の色紙をもらい、

    「とってもびっくりした」という床田投手。

    「開幕1軍で迎えられるようにしたい」と話し、

    「与えられた役割でしっかり結果を出して、

     試合に勝てるピッチャーになりたい」

    と活躍を誓いました。

   blog161108 (4).JPG

    また、2年先輩の野間選手については、

    「プロとしての生活をしっかり聞きたい」と話していました。




 
[サークル・部活・クラブ]