2016.09.12
硬式野球部 床田投手がプロ志願届提出

    硬式野球部の床田寛樹投手

    (人間福祉学部健康福祉学科、大阪・箕面学園高校出身)が

    このたび、プロ野球志願届けを提出しました!

   _DSC1843 - コピー.JPG



    床田投手は左の本格派。

    140キロ後半のストレートをはじめ、

    スライダー、ツーシームを武器に、

    今シーズンも安定した投球を見せています!

    これまで、明治神宮大会では、

    1年秋に1試合、2年秋に2試合登板しました。

    今春の岐阜リーグでは7勝を挙げて

    最多勝に輝きました!


    今日は、マスコミからの取材も受けました。

   
blog160912-1.jpg

    床田投手は、

    「指名してもらえるならどこでも頑張りたい」と話し、

    「阪神の能見投手のように、力ある速球と切れのある変化球を投げ、

     子どもからあこがれる投手を目指したい」

    と意気込みを語っていました。

    原克隆監督は

    「まだまだ伸びる可能性を秘めています。

     プロでも成長できる選手。伸びしろを見てほしい」

    と期待を寄せました。

    10月20日のドラフト会議も注目です!

    写真は、桐ケ丘球場のブルペンで投球練習する床田投手

   
blog160912-2.jpg

 
[サークル・部活・クラブ]