2019.09.17
硬式野球部 リーグトップタイの6連勝

    東海地区大学野球秋季岐阜県リーグが14日、

    岐阜市の長良川球場で行われ、

    本学硬式野球部は岐阜協立大学に連勝して、

    リーグトップタイの開幕6連勝を飾りました!

   blog190917 (5).JPG


    先制したのは中部学院大学。

    5回表1死2塁から、この日スタメンの山﨑選手が

    レフト前に適時打を放ち、先制点を奪いました。

   blog190917 (2).JPG

    2塁から生還した新井選手と喜ぶナイン

   blog190917 (3).JPG

    6回裏に逆転を許し、1点差で迎えた9回表、

    三塚選手(9)が値千金の同点本塁打!

   blog190917 (4).JPG

    相手の投手陣が乱れ始めたところを一気に攻めて、

    この回計4点を挙げ、逆転勝ちを収めました。


    この日の先発は伏見投手。

    5回を投げて、無安打無失点に抑えました。

   blog190917 (1).JPG

    7回からは伊藤投手が連投。

    要所を締めて勝利に貢献しました。

    次の試合は、可児市のKYBスタジアムで

    9月22日(第3試合=午後1時40分試合開始予定)、

    23日(第2試合=午前11時10分試合開始予定)、

    岐阜聖徳学園大学と対戦します。


 
[サークル・部活・クラブ]