2018.10.10
硬式野球部 岐阜リーグ3季連続優勝!

    東海地区秋季岐阜学生リーグで、

    硬式野球部が3季連続14度目のリーグ制覇を果たし、

    東海秋季選手権出場を決めました。

   IMG_25024.JPG

    
    延長戦にもつれ込む試合では、

    タイブレークで勝負強さを発揮。

    確実に勝利を重ね、勝ち点を挙げていきました。


    最終週の岐阜聖徳大学には勝ち点を落とし、

    勝ち点4で同大と並びましたが、

    勝率で上回り、優勝を決めました。


    最優秀選手には藤澤昴樂選手(スポーツ②、三重・菰野高校出身)、

   
DSC_4678.JPG

    最優秀投手には、宮前遥投手(経営④、石川・津幡高校出身)が選ばれました。

   DSC_4866.JPG

    また、主将の高杯翼選手(経営④、埼玉・花咲徳栄高校出身)が

    本塁打王とベストナインに選ばれました。

   DSC_5032.JPG


    東海選手権は10月19日に岐阜市の長良川球場で開幕します。

    本学は2日目の準決勝第2試合(午後0時半試合開始予定)で

    静岡1位と対戦。

    1位と2位チームが「東海・北陸・愛知三連盟王座決定戦」

    (10月27日~、浜松市)に出場します。


    4年ぶりの明治神宮大会出場を目指して戦いは続きます。

 
[サークル・部活・クラブ]