2018.06.05
tomoni和綿プロジェクト♪

    岐阜県内で展開されている

    「tomoni和綿プロジェクト」。

    中部学院大学関キャンパスにも

    綿の苗が用意され、

    若葉が芽吹いてきました!

   IMG_2974 (1).JPG




    tomoni和綿プロジェクトのコンセプトは、

    「和綿を通じて、人と人、人とモノ、

     モノとコトがつながる物語を紡ぐ」こと。

    ホームページによると、

    ①岐阜の地にて和綿の

    「オーガニック栽培(土づくり~収穫)」

    ~「綿くり・糸紡ぎ」~「布織り」まで、

    ワークショップ形式で

    広く一般の方にも参加していただきながら、

    障がい者福祉施設や特別支援学校、

    小中学校などにもお声がけをして参加者を募り、実施します。


    ②収穫した綿を素材に、

    デザイナー、アーティスト、企業等と連携し、

    障がい者アート(岐阜県障がい者アートバンク事業)の活用を念頭に置いて、

    さまざまなオリジナル商品を開発します。

    並行して、「岐阜 和綿オーガニックコットン」の

    ブランディング確立に向けての活動を展開します。


    ③開発した商品をさまざまな販路を開拓~活用し販売します。


    ④商品の販売による収益を、

     tomoniぎふプロジェクトや、障がい者アートへの活動資金に還元していきます。


    ​ということで、綿を紡ぐ苗が20ケース以上あり、

    たくさんの芽が出てきました!

   IMG_2976 (1).JPG

    夏を過ぎることには綿花が咲くと思います!

    ぜひ、気にかけてみてみてくださいね♪

    場所はコミュニケーションホール「ポローニア」の前です♪

   IMG_2977 (1).JPG
   

 
[職員おすすめ情報]