2017.03.28
「ラ・ルーラ」で見つけました

   中部学院大学には、みなさんご存知の
     子ども家庭支援センター「ラ・ルーラ」があります。

     室内に入ると、まず、木の温かなぬくもりを感じ、
     その中で、たくさんのぬいぐるみやパペットが
     出迎えてくれます。

  IMG_9985.JPG

  IMG_9982.JPG


 
    そして見つけたのが、「つみぼぼ」です。 
         ↓
   IMG_9980.JPG 

    飛騨地方の「さるぼぼ」をモチーフにした積み木で、
       頭部にカエデ・カバ、身体にスギの間伐材を
      使用しているとのこと。
      そのため、材料の違いによって不思議なバランスで
      積んでいくことができ、やわらかな触り心地や
      気持ちよく響く音、積んだ時の緊張感やいろんな
      形を作る楽しさを味わうことができるそうです。

      また、こちらは「うだつみき」です。
         ↓
   IMG_9983.JPG

    美濃市の町の人々にとっての成功と安全な暮らしの
      象徴である「うだつ」を取り入れた玩具です。

      現在、幼稚園や保育園が春休みのため、
      「ラ・ルーラ」は、いつになく年齢の高い子どもたちで
      賑わっています。

      子育て真っ只中のお父様、お母様
      是非、「ラ・ルーラ」をご利用ください。

   

 
[職員おすすめ情報]