2009.06.08
みんなが楽しめるレクリエーションに挑戦!

実習センターがプロデュースするランチョンセミナー、今日はレクリエーションに挑戦!
足で輪を送ろう
年齢や障がいによってレクリエーションができないのではなく、できることがあるという発想の転換になるほど(@_@)
みんなが楽しめるルールに変えてみるといいんですね!分かりました(^_^)v高柳先生
実際に新聞紙で作った輪を使ったチーム対抗のレクリエーション、「輪くぐり」と「足で輪を送ろう」は髪を乱しながらも頑張りました。
時間が短くあまり多くできなかったのは残念でしたが、楽しかった!おもしろかった!の声が聞けました。
今回使用したポローニアの同窓会室は、普段学生が入れないところ。
きれいで広くて静かだと講評でした(^o^)
次回は実習中のコミュニケーションをテーマにして、22日(月)に行われます。


 
[中部学院の活動]