2017.06.30
プロジェクトチーム「ネット安全局アイリス」

    インターネットの安全を呼び掛けようと

    学生のボランティア団体

    プロジェクトチーム「ネット安全局アイリス」が

    活動しています!

   blog170630.JPG

 

続き

[サークル・部活・クラブ]
2017.06.29
授業見学~

        留学生別科生10名が
          社会福祉学科の「生活支援技術Ⅰ」の授業を見学しました

IMG_3514.JPG


 

続き

[留学生]
2017.06.28
小学生の施設見学 
    6月28日(水)
     各務原市立那加第二小学校3年生のみなさんが
     施設見学として各務原キャンパスにやって来ました。

 IMG_3244 s.JPG

    図画工作室で事務課  Iさんからの説明を受けた後、
           わくわくしながら学内見学をスタートさせました。

  

 
 

続き

[地域連携]
2017.06.27
つながる和綿プロジェクト

    皆さん、この植物は何かわかりますか?

    服の原料となる綿花の苗です!

   blog170627 (1).JPG

    中部学院大学短期大学部幼児教育学科

    2年生土屋ゼミでは、

    「つながる和綿プロジェクト」に参加していて、

    キャンパス内で綿花を育てています。

    
 

続き

[キャンパス周辺情報]
2017.06.27
ほんわか日和の畑
    10日ほど前に「脇目掻き」を行なったミニトマトですが、
     もうこんなに伸びて、ジャングル状態となってきました。

  IMG_3273s.JPG

    経営学部との共同研究菜園でお世話になっている
     JAめぐみの担当者のお話では、
    
     ①脇目が多いと風通りが悪くなり、病害虫発生の
      原因となる。
     ②脇目が多いと栄養が分散してしまい実があまり
      付かなかったり小さかったりする。
     ③ミニトマトは、掻いた脇目を土に植えておくだけ
      でも根付くほど強いため、思い切って脇目を掻い
      たほうがよい。販売農家では、付いた実の先の方を
      捨て、栄養の行き届いた大きな実にすることもある。

     とのことでした。
     そして、実際こまめに脇目掻きがしてあり、主枝が一本
     中心に伸びている状態となっています。

     ほんわか日和の畑でも、こまめな「脇目掻き」が必要
     ではありますが、現在、写真のように実がたくさん
     付いていると、やっぱり、もったいない気がしますよね。
    
 

続き

[職員おすすめ情報]
2017.06.26
関市のVOICEキャラバンと意見交換

    関市のVOICEキャラバンが関キャンパスに訪れ、

    尾関健治市長と学生が意見を交わしました。

   blog170626 (2).JPG

 

続き

[イベントレポート]
2017.06.23
関キャンパスの緑のカーテン

    最近は、各務原キャンパスの畑情報が続いていましたが、

    関キャンパスにもプランターの畑があったり、

    緑のカーテンも少しずつ大きくなったりしています!

   blog170623 (3).JPG

 

続き

[キャンパス周辺情報]
2017.06.22
「岐阜済美学院100年のあゆみ」開催中

    大学の母体となっている

    学校法人岐阜済美学院が創立100周年を迎えるにあたり、

    図書館のミニギャラリーでは、

    「岐阜済美学院100年のあゆみ」を開催しています。

   blog170619 (1).JPG


 

続き

[職員おすすめ情報]
2017.06.21
里芋
   3月9日のブログ以来ご無沙汰しておりました
    各務原キャンパス事務室の里芋たちの話題。  
    たくさんの子どもの誕生を楽しみに、今年も
    遅ればせながら土のお布団に入りました。

 IMG_2541s.JPG
 
   


 

続き

[サークル・部活・クラブ]
2017.06.20
みなさん 気付いていましたか?
   「えっ・・・何を?」

    「各務原キャンパスのプランターの花です。
    もう、パンジーの花ではないのですよ。」

    気になる人は、見に来てください。
 
    そして、花の名前当てクイズをしてみてください。

    「続き」をクリックするとヒントがありますよ。
 

続き

[キャンパス周辺情報]